1.8はいつ? Serif公式Twitter Q&Aまとめ

  /   Comments

公式Twitterはおもしろい#

Affinityソフトウェアの開発元のSerifの公式Twitter、基本的にユーザーの作品などのリツイートばかりなんですが、「ツイートと返信」でのユーザーとのやりとりは興味深いものが多いです。
次のバージョン1.8のリリース時期など、いくつかピックアップしてみました。
リンクからSerifの回答原文へ飛ぶことができます。

ブラシカテゴリーの並び替えはできますか?ソース
残念ながら、現在、ブラシカテゴリと個々のブラシの順序を変更することはできません。これは以前にフォーラムでリクエストされたものであり、将来のアップデートで可能になることを願っています:)
インストールしたり作成したブラシを整頓する方法は今のところないようです。
境界線の展開でできるオブジェクトの品質が酷いですソース
これに関するいくつかの問題を認識しており、次のアップデートバージョン1.8でこれを改善するよう取り組んでいます。 :)
明言きた!個人的に待ち望んでいた修正点です。
(Illustratorの)シェイプ形成ツールの代替手段はありますかソース
この機能に直接代わるものはありません。代わりに、アフィニティはブール演算を使用します。詳細についてはこちらをご覧ください。 今じゃないけど…将来的にはやる、かも……
AffinityDesignerの前身であるSerif DrawPlusにはシェイプ形成ツールような機能がありました。他の機能が実装の優先度が高い為まだ先になりそうです。
1.8はいつ? ソース
来週かそこらでベータになり、来年かなり早い時期にローンチすることを望んでいます。(12/15投稿)
思ったよりも早い1.8実装になりそうです!2020年はiPad版のPublisherのリリースが予定されているので、もしかしたらここに1.8を合わせてくるかも? 1.7の時と同じなら1.8リリースでまた20% Offがありそうですね。
PowerPointスライドとして保存できるアプリはありますか?私は情熱を持ってpptを嫌いますが、クライアントはまだそれを使うことを主張しています。ソース
PowerPoint形式には保存できませんが、PowerPointにインポートできるJPG、PNGなどのコマンド形式にアプリからエクスポートできます。
"I hate ppt with pation" というフレーズが気に入りました。
Affinity Publisherを今すぐ購入した場合。その後、無料のアップデートをいつまで入手できますか?一生ですか?ソース
私たちが展開するすべての1.xアップデートを無料で受けることができます。
Ver1.*購入者のアップデートが無料なのは、1.9までです。2.0は別途購入する必要があります(2.9までまた無料でアップデートされます)。買い切りソフトなので当然ですね。アップグレード版あるかな~
Windowsのライセンスを購入した場合、将来Macを入手した場合にライセンスを2回支払うことなくダウンロードできますか?ソース
WindowsにインストールするWindowsバージョンを別途購入するか、MacにインストールするMacバージョンを購入する必要があります。各バージョンは個別に購入され、それぞれ独自のライセンスがあります。一方から他方にスワップすることはできません。
使用するOSごとにライセンスが必要だそうです。Windowsでひとつ、Macでひとつ、iPadでひとつですね。一方Windowsを複数台所有する場合でもライセンスはひとつで良いそうです。
MacBook ProでAffinty Designを購入した場合、 iMacデスクトップでも動作しますか?ソース
Windowsバージョンは、自分で制御できる数のPCにインストールできます。同様に、Macバージョンは、制御できる限り多くのMacにインストールできます
個人使用において、Window版もMac版もそれぞれ1ライセンスで何台でもインストールできるそうです。OSをまたぐ場合は別途ライセンスの購入が必要になります。

思ったよりも1.8の正式リリースが近くなるようで楽しみです。”pretty early next year”ってどのくらい「早く」なのかなあ…。
ライセンスの必要数やメジャーアップデートでの再購入の必要性など、公式サイトで少し曖昧だった部分をはっきりしてくれてましたね。
今後も注目していきたいと思います。